Huluで英語学習!おすすめ海外ドラマ10選【2018年】

asukaです。

英語の学習に海外ドラマや映画を使う方も多いかと思いますが、あの動画配信サイト Hulu がとても使えるんです!

私もかつてはよくTSUTAYAでDVDを借りてきたり、中古品を安く買ったりしていたのですが、今ではもっぱらHuluです。

 

Huluをご存じない方のために念のためご説明しますと、Huluは月額¥933で映画・ドラマ・アニメが見放題の動画配信サイト。

配信されている動画数は約40,000本とかなり多く、月額¥933以外に課金はなく、すべて見放題なんです。

英語の動画のほとんどが日本語字幕または吹替なのですが、ほんの一部、英語字幕に変更することができる動画があります。

 

Huluなら返却期限を気にすることなく、テレビでもパソコンでもスマホでも、いつでも好きなだけ見ることができて、英語学習にとても便利なんです!

今日は英語字幕に変更できる海外ドラマの中で、英語の学習にお勧めな海外ドラマをいくつかご紹介したいと思います♪

※この記事は2018年1月時点のものです。配信が終了している場合がありますので、あらかじめご了承ください!

Sponsored Link

Huluでのおすすめ英語学習方法

動画をご紹介する前に、Huluでの私のお勧めの学習方法について簡単にご説明したいと思います。

 

まずは日本語字幕で一通りもしくは一部分を見て内容を理解します。

個人的には一話丸々だと長いし疲れてしまうと思うので、3分~5分程度のワンシーンの方が勉強しやすいかな?と思います。

 

その後英語字幕に設定を変更し、もう一度見ます。

一度日本語で確認しているので、どんなことを言っているのかは大体理解できますね。

 

分からない単語や表現が出てきたら、辞書で調べるなり日本語字幕を確認するなりして書き出します。

 

そしてもう一度英語字幕で再生します。

 

ここで終わりにしてももちろん良いのですが、さらにスキルアップを目指したい上級者の方は、同じシーンをシャドウイングをして一語一句聞き取れるようになるまで何度も何度も繰り返し再生して下さい。

シャドウイングの詳しいやり方は↓

 

自分が発音できるようになると、次に音として聞こえてきた時にもちゃんと聞き取れるようになるんです!

例えば、「ガラゴー」と初めて聞いた時には「???」となるかと思いますが、「gotta go」(行かなくちゃ)だと分かると、次に同じ表現が出てきた時に、「ガラゴー」ではなく、「gotta go」とちゃんと頭に浮かんでくる、というわけです。

Sponsored Link

お勧めドラマ1:日常会話が中心のドラマ

やっぱり日常を舞台にしたドラマや映画が一番英語の学習には向いていると思います!

そのまま使える表現がたくさん出てきますので、1話見るだけでもかなり勉強になりますよ。

ミステリーやパニック系、アクションものでもいいのですが、日常離れしていて、英語の学習というよりもお話自体を楽しむという感じになってしまいます。

過激なスラングが多すぎるのもちょっと危険ですよね。

 

  • 「FRIENDS/フレンズ」 シーズン1~シーズン9

あの超~有名なフレンズが、英語字幕で見放題なんです!

(若い方は知らないかしら・・・汗)

英語の学習に使ったことある人もたくさんいらっしゃると思います。

ご存知の方が多いかと思いますので説明はいらないかもしれませんが、フレンズは男女6人の共同生活を描いたコメディドラマ。

なんてことない日常の会話がほとんどで、難しい内容もほぼないので、英会話の勉強には最適かと思います。

後ろで観客の笑い声が聞こえるのが印象的ですよね(笑)

 

  • 「GIRLS/ガールズ」 シーズン1~シーズン6

ニューヨークに暮らす20代の若者達の日常が舞台となっているラブコメディー。

主人公のハンナの恋愛や仕事、友人、家族との関わりを描いた物語で、アメリカの若い子達が普段どんな会話をしているのかがリアルに分かる作品です。

スラングが多め、下ネタもアリなので、シーンを選んだ方がいいかもしれませんが、日常で使いたくなる表現がかなり多く、ネイティブとの会話がよりネイティブ同士の会話に近づきそうな気がします。

若者ってこんな表現使うのか~こんな会話するのか~と、アメリカの若者についても勉強になりますよ(笑)

 

  • 「デスパレートな妻たち」 シーズン1~シーズン6

これも有名ですよね!

日本でもかなり話題になった作品で、郊外のウィステリア通りに住む女性たちの日常をサスペンス、ミステリー、コメディー、お色気の要素を交えて描いたコメディドラマ。

今度は、大人の日常です!

結婚、離婚、子育て、恋愛仕事と、先ほどご紹介したガールズよりも大人な話題が多く、違った表現がたくさん学べるかと思います。

これもかなり日常で使える表現がたくさん出てきますね!

 

他に日常に近いお勧めの作品をいくつか、挙げておきます!

 

  • セックスアンドザシティー

  •  これも超有名ですね。大人の日常を描いた作品。

 

  • Divorce/ディボース

 離婚がテーマの大人な話。離婚調停の話なんかも出てきます。

 

  • GOSSIPGIRL/ゴシップガール

 これも若い子達の日常の話。先ほどのガールズよりも若い世代の話ですが、まねしたい表現がたくさんです。

 

  • 僕が教えるアメリカ成功術

 アメリカンドリームを追っている20代の若者の話。起業に関する話やそれに伴うトラブルの話題など。

 

  • オリーヴ・キタリッジ

 エリザベス・ストラウトによる短篇集を映像化したミニシリーズ。主人公のオリーヴの人生模様を描いたドラマ。

Sponsored Link

お勧め動画2:ビジネスのシーンが多いドラマ

仕事で英語を使う方は、ビジネスのシーンでの自然な会話も学びたいですよね。

そんな方にお勧めなドラマをご紹介します!

ただ、英語字幕にできる動画自体が少ないうえ、ビジネス中心のドラマがほとんどないので、2本だけのご紹介となります。

 

  • 「ニュースルーム」 シーズン1~シーズン3

報道番組が舞台のドラマで、名前の通りニュースのシーンやそれについて議論するシーンなどが多く、内容的にはちょっと難しいかな?といった感じ。

ニュースを見る上で知っておきたい表現ビジネスで使えそうな用語が多く出てきます。

見ているだけで頭が良くなったような気分にさせてくれるドラマです(笑)

上級者向けのドラマかもしれないですね!

 

  • 「Veep/ヴィープ」 シーズン1~シーズン6

女性副大統領であるセリーナを主人公とした、政治コメディドラマ。

政界の裏話的な内容で、次々とミスが起こったり登場人物が毒を吐きまくったりと、テーマは政治でありながらとても見やすく笑える内容になっているんです!

舞台が政治界なので、思いっきりビジネスで使えそうな表現がたくさん出てきますよ。

ちなみに「Veep」とは、副大統領という意味なんですって。

 

 

ご興味のある方は、是非Huluで検索してみてください♪

 

たくさん見るのであればDVDやブルーレイを借りるより安く済みますし、スマホやタブレット、パソコンでも見られるのは勉強するのにとても便利ですよね!

2週間の無料お試しもありますし、海外ドラマだけでなく、日本の映画やドラマ、バラエティー番組なんかもたっくさん配信されているんですよ♪

・・・って、決してHuluの回し者ではありませんので(笑)

 

 

(written by asuka)

 

2017年夏に第一子を出産した専業主婦です。 

英語を勉強するのが趣味!と自己紹介していたほど英語が好きで、学生時代にはTOEICの勉強にドはまり。オーストラリアやニュージーランド、アメリカへの短期留学の経験があり、海外旅行も大好き。 妊娠するまで7年ほど英会話教室に通っていました。

今英語の勉強を頑張っている皆さんのお役に立てるようなコンテンツや、海外で経験したエピソードなどをご紹介していきます!

ライターasukaの記事一覧はこちらから!!

Sponsored Link


[ Huluで英語学習!おすすめ海外ドラマ10選【2018年】 ]asuka,ドラマ・映画・音楽・TED2018/01/16 17:14