テキサスで使われる南部アメリカ英語!あなたも今日からTexan!

アメリカ在住のYonaです。

私は今、アメリカのテキサス州に住んでいます。

テキサスといえば荒野カウボーイ!

田舎に行くと、脇にサボテンが生えた牧場でカウボーイハットを被ったおじさんが牛や馬の世話をしている…という光景を今でも見ることができます。

 

そんなテキサスには、アメリカ南部ならではのユニークな言葉がたくさんあります。

今日はテキサスに住んでいる人々、Texan達が使う南部アメリカ英語のフレーズをご紹介します。

南部アメリカ英語は、ドラマや映画でよく使われます。

テキサスへの旅行の予定が無い方も、ぜひ覚えましょう!

Sponsored Link

Howdy!

Howdy!は「こんにちは」や「よう!」という意味で、How do you do?の省略形です。

挨拶なので、誰かに「Howdy!」と言われたらそのまま「Howdy!」と返答すると良いでしょう。

 

Howdyは元々カウボーイ達の挨拶言葉で、テキサス英語を代表する有名な言葉です。

西部劇やカウボーイが出てくる映画の中でよく使われます。

ディズニーピクサーの「トイストーリー」の主人公ウッディも映画の中で「Howdy!」と言っていますよ。

 

基本的には、友人や家族との間で使われるカジュアルな挨拶言葉です。

古い言葉なので、若者は使いませんが、今でもおじさんたちの間で使われています。

たまにカウボーイハットを被った陽気なおじさんがアジア人の私に対するサービスで「Howdy!」と声をかけてくれることもあります。

テキサスを旅行される際には、ぜひ覚えておくと良い言葉の1つです!

Y’all

Y’allは「君たち」という意味で、You allの省略形です。

You guysと同じ意味で、

 

Where y’all going?
(君らどこ行くの?)

 

のように使います。

こちらもテキサス英語を代表する有名な言葉で、カジュアルな場面で使われます。

また、老若男女幅広く使われているイメージがあります。

私もよく友達と話している時に使います。

Big ol’

Big ol’は「でかい」という意味です。

元々はBig and oldの略ですが今は古いという意味はなく、ol’の部分が「大きい」を強調している形になっています。

感情的に大きいと伝えたい時にbig ol’を使います。

 

Oh, I love that big ol’ truck!! Is that for sale?
(あのでっかい車好きだわー?あれって売り物?)

I wanna eat big ol’ steaks!!
(でっかいステーキが食べたーい!)

 

老若男女幅広く使われているイメージがあり、カジュアルな場面で使われます。

Coke

Cokeソーダ全般を意味します。

普通Cokeというとコーラの事を指しますが、テキサスではファンタもスプライトもCokeになります。

だから、

 

A: Would you like something to drink? We have coke and tea…
(お飲み物は何になさいますか?ソーダやお茶、それから…)

B: What kind of coke do you have?
(どんなソーダがありますか?)

A: We have sprite, coke, Dr. Pepper and topochico.
(スプライト、コーラ、ドクターペッパー、トポチコがあります。)

B:I’ll go with coke.
(コーラでお願いします。)

A: Sure.
(かしこまりました。)

 

という会話が成り立ちます。

ややこしいですね!!

私は実際に店員さんとこういう会話を何度かしたことがあります。

店員さんは混乱を避けるために、わざわざCoca-Colaと正式名称を言ったり、”Coke-Coke“と2回繰り返してコカ・コーラを意味していることを強調したりすることもあります。

 

また、テキサスに来てすぐの頃、義母から

Yona, can you buy some cokes, please? Any kind is okay.

と言われ普通のコーラダイエットコーラ、チェリーコーラを買って帰ったら家族にめちゃくちゃ笑われたのを覚えています。

もちろんSodaと言う人もたくさんいるのですが、私の町にはソーダという意味でCokeを使っている人も結構いるので、もしテキサスに旅行に来られる方は念の為覚えておくと良いでしょう。

ちなみに、同じソーダという意味でPopという言葉がありますが、これも南部アメリカ英語です。

たまにWhat kind of pop do you want?と聞かれることがあるので、併せて覚えておくとよいでしょう。

Sponsored Link

Ain’t

Ain’t

Is not, Am not, Are not, have not, has not

と同じ意味です。

Ain’tを使うと、良く言えばカウボーイのようなワイルドなイメージ、悪く言えば田舎っぽく下品なイメージやちゃんと教育を受けてこなかったようなイメージになります。

 

I ain’t going.
(俺、行かねーよ。)
I’m not going. と同意

You ain’t done nothin’ yet.
(おめぇまだなんもやってねーじゃねーか)
You have not done anything yet. と同意

 

のように使います。

また、aren’t youを意味する「ain’tcha」という言い方もあり、

 

Ain’tcha going to a party tonight?
(おめぇ今夜のパーティ行かねーのかよ?)

 

のように使います。

この言葉は、典型的なTexanのモノマネやジョークで使われることがあります。

コメディなどにも出てくるので覚えておくと良いでしょう。

また、私はジョーク以外でこの言葉を聞いたことがないのですが、ワイルドで少し品のない表現が好きな人や田舎に住んでいる年配の方は日常会話で使うことがあるそうです。

ちなみに、テキサスにはain’tを使ったテキサスらしい表現があります。

 

This ain’t my first rodeo!

 

ain’tとかrodeoとか、カウボーイっぽい表現ですね!

この言葉は「過去に一度やったことがある」という意味です。

例えば、

 

A: It’s not so easy to repair this kind of car. You should take it to a mechanic.
(この種類の車って修理するの簡単じゃないよ。修理屋さんに持って行った方がいいよ。)

B: Ah don’t worry. This ain’t my first rodeo!
(心配すんなって。やったことあるし!)

 

のように使います。

たくさんあるテキサスの南部英語の中からほんの一部をご紹介しました!

いかがでしたか?

覚えて使えばあなたも今日からTexanです!

 

(written by Yona)

 

アメリカ合衆国テキサス州在住。
メキシコ系アメリカ人の主人と結婚後、渡米。
現在、スペイン語習得に向けて勉強中。

アメリカやメキシコの文化・イベント、日常会話で使える表現・単語を紹介しています。

ライターYonaの記事一覧はこちらから!!

Sponsored Link


[ テキサスで使われる南部アメリカ英語!あなたも今日からTexa... ]Yona,日常・旅行英会話,海外生活2017/11/01 22:38