「いいね」「よかった」をネイティブは英語でなんと言う?

アメリカ在住のYonaです。

最近、日本語を学んでいるアメリカ人の友人と話していて気づいたのですが、日本語で「いいね!」や「よかった!」で表せてしまうことは、いざ英語に訳してみるとGoodだけだと表しきれないことがたくさんあります。

もちろんGoodだけでも言い方で感情を伝えることは可能ですが、やはり表現の幅が広いに越したことはありません。

 

ということで、今日は英語でいいね!よかった!というためのフレーズや単語をご紹介します。

会話で使えるものばかりですので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね!

Sponsored Link

相手が言った事に対していいね!

例えば

My baby stood up for the first time this morning!
(今朝、私の息子/娘が初めて立ち上がったの!)

と言われて

すごいねー!よかったねー!

と伝えたい時は、こんな形容詞が使えます。

 

Good
Nice
Cool
Sweet
Wonderful
Amazing
Fantastic
Awesome

 

ただ単に、Good, Nice, Coolと言うと、サラッと軽く「よかったね」と言ったような印象です。

感情を載せてGOOOOOD!ぐらい言うと気持ちが伝わると思いますよ。

 

Wonderfulから下はすべて「すばらしい」という意味を持つ形容詞です。

日本語だと大体「すごいね」で済ましてしまい、かなり特別なことがないと「すばらしい」なんて言えない気がしますが、ネイティブと会話をしているとこれらの単語を頻繁に耳にします。

Goodじゃ物足りない!

と思ったら、大袈裟だと思わずに使ってみましょう。

 

また、形容詞の前にThat’s、Soundsなどをつけて使われることも多いです。

That’s nice!
(それはいいね!)

Sounds amazing!
(それはすばらしいね!)

 

How wonderful!のようにHow + 形容詞で「なんて~なの!」という言い方もありますが、すこし古い言い方に聞こえるので私はあまり使いません。

ただ、年配の方が使うので覚えておくといいと思います。

会話によく出てくるSweet

Sweet甘いいいねという意味以外にも、優しい親切という意味もあります。

 

I got home tired last night, so my husband made dinner and washed dishes for me. He is so sweet!
(昨日疲れて帰ってきたら、旦那さんが夜ご飯作ってくれて、お皿も洗ってくれたの。彼って本当に優しい!)

 

このように、誰かが親切にしてくれた時にThat’s sweet!You’re so sweet!などと言うことができます。

Sweetは会話でよく出てくるので、併せて覚えておくと良いでしょう。

 

相手が持っている物に対していいね!

話し相手の服やカバン、アクセサリーなど、持っている物に対して「それいいね」と褒めたい時は、こんな形容詞が使えます。

 

Nice
Cool
Pretty
Beautiful
Gorgeous

 

物を褒める場合、単純に「いいね」というよりは「きれい」や「かっこいい」といったどのように良いのかを表す形容詞を使う場合が多いです。

また、いいねと言う以外にも

I like/love your shirt!
(私そのシャツ好き)

That looks good on you!
(それ似合ってるね)

という褒め方もできます。

PrettyとCuteの違いは?

PrettyCute、日本語ではどちらも「かわいい」という意味で使われますが、この2つの単語には違いがあります。

Cuteは、子供や小動物などをかわいいという時に使います。

サイズが小さいものや子供っぽさがあるものに対してはCuteを使っても大丈夫ですが、大人っぽい商品に対しては不適切です。

 

対して、デザインがおしゃれだったり、大人っぽいものに対してPrettyを使います。

かわいいというよりは「キレイ」という意味の方がしっくりきます。

 

PrettyCuteを女性に対して使う場合は要注意です。

Cuteには子供っぽいというイメージがあるので、女性を口説くときに「You’re cute!」と言ってしまうと馬鹿にしているように聞こえる可能性もあります。

PrettyBeautiful、Gorgeousあたりを使うのが無難です。

 

逆に女性が「He is cute!」と言う時は、彼がかっこいい、かっこかわいい、イケメンという意味になります。

Sponsored Link

計画していることに対していいね!

話し相手と何か計画を立てていて

「それでいいと思う」
「いいね」

と言いたい場合には、このようなフレーズを使います。

 

That’s perfect! / That sounds perfect!
Sounds good to me!
Sounds like a plan!

 

何も悪いことが無くてよかった

例えば、近くで事件や事故が起こったけれど相手が事件に巻き込まれないで済んでよかったということを伝えたいときは、こんな風に言うことができます。

 

Thank God.
I’m glad you’re safe.
It’s good nothing happened to you.

 

Thank God.は心から安心した、神様に感謝したいぐらいよかったという意味になります。

 

SNSでいいね!

Facebookにはいいね!ボタンがついていますが、英語ではこのボタンのことをLikeと言います。

 

Please like and share!
(いいね!とシェアお願いします!)

 

また、Facebook以外では、親指を上げているマークなのでThumbs upとも言います。

Most Youtubers say “Please give this video thumbs up and don’t forget to subscribe!” at end of the video.
(ほとんどのYoutuberたちが動画の最後に「Goodボタンをお願いします!購読ボタンを押すのも忘れないで!」と言います。)

 

いかがでしたか?

シチュエーション別で、いいね!よかったね!と言うためのフレーズや単語をご紹介しました。

相手への返答に使えるものばかりなので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね!

 

(written by Yona)

 

アメリカ合衆国テキサス州在住。
メキシコ系アメリカ人の主人と結婚後、渡米。
現在、スペイン語習得に向けて勉強中。

アメリカやメキシコの文化・イベント、日常会話で使える表現・単語を紹介しています。

ライターYonaの記事一覧はこちらから!!

l]

Sponsored Link


[ 「いいね」「よかった」をネイティブは英語でなんと言う? ]Yona,日常・旅行英会話2017/11/10 23:08