used toで「昔、~だった」。過去形とのニュアンスの違いは?

英語がネイティブレベルの方と話すのは、生の英語に触れる「実践」ですから、もちろん非常に学びが多いのですが、チャットやメールなどの文字でおしゃべりをするのも、負けじと学びが多いということを実感している今日このごろです^^

会話だとスラーッと流れてしまう「学ぶべき表現」も、テキストでのやり取りだと、

「おっ、この表現はつかえる♪」

と、立ち止まって調べてみたりできるので^^

Sponsored Link

used toで「昔、~だった」。過去形とのニュアンスの違いは?

私が最近、ネイティブレベルの英語をあやつる方とのチャットで、

「おおっ、便利そう♪」

と思った表現が、「used to + v」

その昔、

 

「used to + v は過去の習慣をいう時に使います。」

 

と習った記憶があるのですが、そんな難しい定義じゃなくて、

「以前はしていたけど、今はしていない」

というニュアンスを出す時に使う、と考えればシンプルだと思います。

 

以前、~していたよ

昔は~だったんだけどね

 

こんな感じの↑↑、「今は違うけどね」というニュアンスは、確かに、単に過去形にしただけでは出せませんね^^;

 

JKに、「used to は、どんな風によく使う?」と聞いてみたところ、

 

I used to run better.

前はもっと走れたんだけどね~(今は走れない)

 

とか、

 

I used to live in Shanghai.

 

とかなんだそうです。

I lived in Shanghai.

と比べると、used to を使った文の方が、「以前、ある程度の期間、上海に住んでいた感」が表現できるみたいです。

lived という過去形だと、住んでいた期間を一緒に言うのが自然かも、とのこと。

つまり、「〇年~〇年の間」という過去の一定の期間を明示してあげないと、「過去のある時期」というニュアンスが出せないのでしょうね。

もちろん、過去形でも通じないことはないのでしょうけど、あくまでもニュアンスの問題なのだと思います^^

 

ここでひとつ、私ゴトの英作文♪

I used to watch Korean drama, but I’m already bored. 

昔は韓流ドラマをよく見ていたけど、今は飽きてしまって見るのやめちゃった。

 

used to 、便利ですね♪

ハッ・・便利と感じるのは、昔話が多くなってるってこと???(汗)

 

Sponsored Link

used to の発音は?

used to の発音について^^

スマホ留学を始める前の私は、間違いなく、

ユーストゥ トゥ

と読んでいたと思います。

だってだって、そう書いてあるから(涙)

 

でも、スマホ留学を卒業した今は、考えることなく、

ユーストゥ

です^^

used(ユーストゥ)トゥと、to(トゥ)が同化するんですね。

 

・・と難しく考えなくても、ユーストゥ トゥは超言いにくいから、ユーストゥだね、と。

 

「全部読まない」は、ちゃんと口で覚えたみたいです^^

Sponsored Link


[ used toで「昔、~だった」。過去形とのニュアンスの違い... ]日常・旅行英会話2017/08/27 20:22