スーパーでの買い物英語!「レジ袋いりません」「カード持ってません」

えりっくです。

 

スーパーで買い物をして、会計のときに

「レジ袋ご入用ですか?」

「当店のポイントカードはお持ちですか?」

と聞かれる場面って多いですよね。

 

それは日本だけかと思いきや、ニュージーランドでもよくある光景なんですよ☆

そこで今回は、「袋はいりません」や、「カードは持っていません」のスマートな言い方、また、

相手も思わずニッコリしてしまう丁寧な言い方

など、いくつかご紹介したいと思います!

Sponsored Link

「レジ袋いりません」は”I don’t need a bag, thank you.”

エコバッグを持っていてレジ袋の必要がないときなど、買い物かごを店員さんに渡すときにこう言いましょう。

 

“I don’t need a bag, thank you.”
(袋は必要ありません。)

 

レジ袋って何て言えばいいのか迷ってしまうかもしれませんが、bagで充分通じます。

最後にthank you を入れることで、高圧的な感じはせず、相手も気持ちよく対応してくれますよ。

 

「カード持っていません」は”No, I don’t have the card.”

ポイントカードのあるスーパーでは、お会計の時に店員さんに

”Do you have a ○○’s card?”
(○○店のカードはお持ちですか?)

と聞かれることがあります。

 

カードがある場合は、”Yes, I do.”(はい、持っています)と言ってカードを渡せばOKです。

カードが無い場合は、”No, I don’t have the card.”(いえ、そのカードは持っていません)と伝えましょう。

“the card”の部分は”it”に変換してもいいですね。

Sponsored Link

ネイティブの友人から教わった「カード持っていません」の丁寧な言い方ご紹介!

私はそれまで、スーパーの店員さんに「カード持ってますか?」と聞かれたときは”No.”、もしくは、聞き取れなかったというのもありますが、何も答えずに無視することが多かったです。

 

そんな受け答え(?)されると、相手も嫌な気持ちになりますよね。

よく店員さんが心無しかムスッとした態度になるので、気まずい感じになっていました。

 

ある日、ネイティブの友人とスーパーに行ったときに、「それは相手に失礼だよ」と指摘されてしまったのです。

 

じゃあ何て答えたらいいのか?と聞くと、こう教えてくれました。

 

“Sorry, I don’t.”
(すみません、持ってないんです)

 

最初にsorryと断りをいれると、相手の印象を悪くすることはないんだそうです。

 

それから私も意識して、すみません、持ってないんです、と言うようにしました。

そう言うと、相手もニコッと笑って

”That’s alright.”
(いいんですよ。)

と言ってくれるようになったんです!

 

サービスを提供する側も受ける側も、相手が丁寧だとつい笑顔になりますよね。(^_^)

海外のスーパーでお買い物する際、ぜひこのワンフレーズを使ってみてくださいね☆

 

(written by えりっく)

Sponsored Link


[ スーパーでの買い物英語!「レジ袋いりません」「カード持ってま... ]えりっく,日常・旅行英会話2018/01/03 22:41