オムレツや目玉焼きを英語で注文する♪海外ホテルの朝食ビュッフェ編

海外ホテルの朝食ビュッフェ、旅の楽しみのひとつでもあります^^

普段の朝ごはんは超テキトーなので、目の前で作ってくれる具だくさんのオムレツに興奮しちゃいます♪

なんとしてでも、自分好みの卵料理を、英語でしっかり伝えて注文したいっ!

Sponsored Link

具材を選んでオムレツを英語で注文する♪ 海外ホテルの朝食ビュッフェ編

オムレツや目玉焼きを英語で注文する♪海外ホテルの朝食ビュッフェ編

海外ホテルの朝食ビュッフェ、楽しいですよね^^

ホテル選びの時、私、朝食ビュッフェの口コミ・評判は、必ずチェックしちゃいます^^;

せっかくなので、具だくさんオムレツヌードル系など、その場で作ってもらえるものは、作ってもらってアツアツをいただきたいので、自分好みのものを作ってもらうための英会話力は必須です^^

 

オムレツコーナー(卵料理コーナー)には、大抵、列ができているので、前の人がどんなふうに注文しているかを観察^^

なんてことはない、楽勝です^^

 

まずは、笑顔で Good morning! のご挨拶^^

 

One omelet, please.  オムレツ一つお願いします♪

オムレツ(omelet)の発音は、オムレツじゃなくて、オムレッ

スクランブルエッグがよければ、Scrambled です。

 

オムレツの場合、具を選びます♪

自分でお皿に好みの具を入れて渡すところもあれば、口頭で伝えるところも。

口頭で伝えるところの場合、私はいつも、All, please. 

One omelet with everything, please. でも♪

 

Cheese?

と、「チーズ入れる?」って聞かれることもありますので、笑顔で、Yes,please! と^^

 

具材を指定したい場合は、具材を英語で言うか、this と指さしします^^

具なしがいい場合は、plain omelet

 

あとは出来上がりを待って、Thank you! と笑顔で感謝^^

思ったより簡単でホッ♪

 

Sponsored Link

目玉焼きの種類・卵の焼き方を英語で伝える♪ カフェやレストランのbreakfast編

カフェやレストランでアメリカンブレックファストを注文した時、

How would you like your egg?

How do you want your eggs?

などと、卵の焼き方を聞かれるのですよね。

 

何を選べるのか?を聞きたい時には、

What are my options?

で確認!

 

<目玉焼き>

片面焼き:Sunny side up.

両面焼き:Fried.

さらに、Fried の焼き加減は、

Over easy. 黄身=トロトロ

Over medium. 黄身=半熟

Over hard. 黄身=しっかり焼けている

 

<スクランブルエッグ>

Scrambled.

 

<ゆで卵>

Boiled.

お好みがあるならば、

Soft boiled. 半熟

Hard boiled. 固ゆで

 

<ポーチドエッグ>

Poached.

 

<オムレツ>

Omelet with 具材.

Plain omelet.

 

決まったら、

Well, scrambled egg, please.

とか、

I’d like them over-easy.

とか、

I’ll get sunny-side up.

といったふうに注文♪

 

こちらの動画↓↓で、卵の焼き方が聞かれてます・・

Over medium の焼き加減が見られます^^

うわっ、全然聞き取れないっ(涙)

 

Sponsored Link


[ オムレツや目玉焼きを英語で注文する♪海外ホテルの朝食ビュッフ... ]日常・旅行英会話2017/10/11 10:44