【イギリスでワーホリ②】日本からのお金のもって行き方、おすすめカードは?

こんにちは!

イギリスでワーホリ中のSanaです。

本日は、イギリスへのお金のもって行き方についてご紹介します。

 

日本で貯めたお金をどうやってイギリスへ持っていくか、みなさん必ず頭をかかえると思います。

どのカードを使うかによって手数料がだいぶ変わってきますので、損をしないように自分のニーズにあったカードを徹底的に調べることが大切です。

 

例えば、

ATMで現金を下すことが多くなる

クレジットカードのように利用する

両親からお金を振り込んでもらうようにする

など、その国でどのように利用することになるか、しっかりシュミレーションしてベストなものを選んでくださいね。

 

私も何日もかけてどのカードが適しているか調査と思考を重ねました。

様々なイギリスワーホリ者のブログを読んで参考にしました。

ここでは私が現在活用しているおすすめのものだけ紹介します。

Sponsored Link

イギリスのお金事情

まずは、イギリスのお金事情について簡単にご紹介します。

イギリスは(特にロンドンは)カード社会であり、現金を持ち歩かなくても困ることなく生活できます

 

店で80ペンスのガムを買う、電車のチケットを買う等、少額な買い物もほぼカードで済ませることがあり、実際現金を全く持ち歩かない人もたくさんいます。

ただしマーケットでの買い物は現金でないとできないときが多々あります。

また、Chinese  townやローカルなレストランに行くと、いくら以上でないとカードは使えないというときもありますのでご注意ください。

 

イギリスのカード社会を念頭に入れ、私がカード選びで重視した点は、

 

現金を引き出す際の手数料の安さよりもカード支払で利用した際の手数料の安さ

 

でした。

Sponsored Link

イギリスに住むのに、おすすめカードは?

カード支払で利用した際の手数料の安さを重視した私が最終的に選んだおすすめの1枚はこちら、

 

ソニー銀行のデビットカード

 

です!

【イギリスでワーホリ②】日本からのお金のもって行き方、おすすめカードは?

これを選んで本当に良かったと個人的には大満足しています。

http://moneykit.net/visitor/sbw/

 

現在もこのソニーのデビットカードとイギリスのLloydsのデビッドカードの2枚使いをしています。

 

ソニーデビットカードの個人的に利点と思えることは・・・

 

カードとして使う場合、為替の値段とほぼ変わらない値段で使える!
(これが一番の利点だと思います!為替手数料がほぼかかりません。

利用の度にいくら使ったか(日本円・ポンドでの料金どちらも表示)メールが来るので不正利用にすぐ気が付くことができる!
(イギリスに来た人は誰でも1度は被害に遭うと言われているくらい不正利用は多いです)

使った覚えのない利用があった際もスムーズに対応してくれる
(1度身に覚えのない利用がありとてもスムーズに対応してくれました)

振込み手数料が月2回まで無料

カードのデザインがかわいい
(このカードすごくかわいい!と外国人に何度も言われました!)

オンライン機能が充実

日本でももちろん利用可!

日本円の預け入れも、三井住友、ゆうちょ、UFJ等のATMから簡単にできる

 

そして、個人的に感じる欠点は・・

 

稀にカードが利用できないことがある
(私は今までにbooking.com とtrainlineというサイトにて2回使えなかったことがありました)

現金を引き出す場合の手数料が他のカードよりも高め

 

よって、私のようにカード支払専用にて利用を考えているのであれば、このソニーのデビットカードはとてもおすすめです。(ただし、私の調査は2015年末に実施しているため、念のため現在の条件をHPでご確認くださいね!)

 

現金をおろす回数が多い場合はこのカードは不向きであると言えます。

 

そして稀に使えない場合もありますので、私のように別のデビットカードやクレジットカードと併用して利用をおすすめします。(このデビットカード1枚しか持たないのはおすすめできません)

 

せっかく日本でがんばったお金を無駄にしないよう、ご自身に最適なカードを選んでくださいね♪

 

(written by Sana)

Sponsored Link


[ 【イギリスでワーホリ②】日本からのお金のもって行き方、おすす... ]Sana,ワーホリ・インターン2017/12/03 07:59