After you 「お先にどうぞ」の丁寧で上品なニュアンス♪

もしも息子がいたら、真っ先に覚えさせたい、After you. 「お先にどうぞ」

スマホ留学の21日目で習いました♪

後ろの人のためにドアを開けて待っていてくれたり、エレベーターでは先に降ろしてくれたり、そんなスマート男子・ジェントルマンが主に使う表現のようです^^

 

ああ、言われてみたい、ドアを抑えながらのAfter you♪

そして、Thank you. って優雅に微笑んでみたい^^

 

After you.で「お先にどうぞ」って、めっちゃ便利な表現だなぁと思いましたが、ただの「お先にどうぞ」ではなく、ちょっと丁寧で相手を敬うようなニュアンスがあるお上品な言葉なのだそうです。

ほほぉ。

Sponsored Link

After you 「お先にどうぞ」の丁寧で上品なニュアンス♪

便利そう!使えそう!と思った、

After you! 「お先にどうぞ!」という表現。

とても気持ちの良い言葉ですね♪

ジェントルマンじゃなくっても、女性同士だって、エレベーターから降りる時とか、同じことを同時にしようとした時とか、After you! って使えたら、お互いに気持ちよさそう♪

旅行に行ったら、私でも言われたり言ったりするシチュエーションあるかなぁ^^

耳すましとかなきゃ^^

 

で、我が家のバイリンガルJKに、「After you」って普段使う?って、聞いてみました。

そしたら、日常的に聞くけど、自分は使ったことないなぁ、だそうで。

やはり、基本的に男性が使う言葉で、ドアを開けて待っててくれたりするときなどのLadies firstのシチュエーションの時に主に聞くそうです。

友達同士で「お先にどうぞ」は、普通にYou can go first.って言うんだそうな。

After you. は、politeなニュアンスがあるそうで、年配の方や目上の方に対しては使うけど、友達同士なんかでは使わないみたいですね^^

なるほどなるほど。

 

母:「じゃぁ、エレベーターで、ご年配のご婦人がいたら、After you. って言う?」

JK:「言うかも・・」

 

だそうです。

 

Sponsored Link

 

「お先にどうぞ!」で私が真っ先に思い付いたシチュエーションは、

トイレに並んだ時の「お先にどうぞ~」(笑)

おばさん同士のお食事会や飲み会では、帰り際にトイレラッシュがあるんですが、非常によくあるシチュエーションなんです(笑)

「お手洗い行ってくるね」

「あ、私も」

「私も~」

みたいな(笑)

「After you.」は、どうも、おばさんのトイレラッシュ時に使う「お先にどうぞ♪」ではないようですね^^;

 

失礼いたしましたm(__)m

 

Sponsored Link


[ After you 「お先にどうぞ」の丁寧で上品なニュアンス... ]日常・旅行英会話2017/05/30 10:43