脚などの「むくみ」って英語でなんていう?「とても疲れている」は?

アメリカでインターンシップ中のMayです。

 

女性なら誰でも、脚などのむくみに悩んだことはありませんか?

ハイヒールを履いて歩き回ったり、買い物に行ったり、また、職業が立ち仕事や座りっぱなしのオフィスワークの方は、特に夕方脚がパンパンになったりしますよね。

 

意外とよく聞く単語ですが、むくむって英語でなんていうかご存知ですか?

パッと聞かれると意外と知らない方も多いのでは?

 

なので今回はむくみの英語表現、使い回しについて調べてみました。

Sponsored Link

むくみって英語でなんていう?

まず、むくみを英語で訳すと

・swelling

・dropsy

・edema

 

などと出てきますが、Dropsyedemaは主に学術用語として使われるもので、脚のむくみなどよりは浮腫などのことを指します。

 

普段の会話で使う単語としては

swelling

が一般的です。

 

むくんでいると表現するときは、

get swollen

の形で使います。

以下のような形で意外とよく使われるんです♪

>My legs got swollen.

足がむくんでいる

>Swelling of legs

むくんだ脚

>This massage relives/ease/ reduce swollen 

 

get puffy  なんかが使われることもあります。

病院で症状を説明したり、ちょっと贅沢にエステサロンに行った際に役立つ表現ですので、女性の方は特に覚えておけば便利かもしれません。

Sponsored Link

「とても疲れている」の英語表現は?

ちなみに脚がパンパンになるまで疲れているときは、tired   でももちろん大丈夫ですが、

 

Weary  =very tired

とても疲れている

 

を使えば少し上級英語で表現できますよ。

Wearytiredよりも疲れていることを表すので、Veryなどをつけなくてもとても疲れていることを表すことができます。

 

>A weary look

疲れ切った眼差し

 

>be weary from 

〜に疲れている 

 

I am a little weary from traveling around the city.

私は町中を旅して少し疲れている

 

のような形で使うことができます。

 

以上、むくみについての英語表現でした!

 

(written by May)

Sponsored Link


[ 脚などの「むくみ」って英語でなんていう?「とても疲れている」... ]May,日常・旅行英会話2017/11/30 23:44