犬の頭をなでる?エサをやる?散歩する?ペットに関する英語

アメリカ在住のYonaです。

 

私の家では、犬を一匹飼っています。

主人の家族の犬で、大型犬です。

日本にいた時は犬を飼ったことがなかったので最初は少し怖かったのですが、今はとても仲良しです。

ということで今回は、日常会話で役に立つペットに関する英語をご紹介します。

 

おすわり(Sit)とか待て(Stay)のような簡単な命令なら英語で言えても、なでる散歩するなど、普段の何気ない行為を英語で言うのは難しくありませんか?

そんな日常会話でよく使うペットに関するボキャブラリーをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

「ペットを引き取る」は英語で?

中学校の時に犬を飼うはI have a dog.だと習ったかもしれませんが、「引き取る」は英語でなんというのでしょうか?

 

単純にペットを飼い始めたという場合はGetを使います。

I got a dog a week ago. He is so cute.
(一週間前に犬を飼い始めたんだ。すっごくかわいいんだよ。)

ペットショップ等でペットを購入したと言いたい場合は、buyを使います。

I bought a dog a week ago.
(一週間前に犬を買ったんだ。)

 

また、保護団体からペットを引き取ったという場合は、adoptと言います。

I adopted a dog a week ago.
(一週間前に犬を引き取ったんだ。)

 

「(犬や猫の)種類は?」は英語で?

犬や猫を飼っている人に、そのペットの種類を聞きたい場合はこんな表現が使えます。

 

What breed is your dog/cat?

What kind of dog/cat do you have?

What type of dog/cat is it?

 

私が散歩している時に話しかけてくれる人は、1番最初のbreedを使う人が圧倒的に多いです。

ちなみに私が買っている犬は、

カタフーラレパードドッグ(Catahoula Leopord Dog)

です。

日本では聞き馴染みのない犬種かもしれませんが、ルイジアナ州の州犬に認定されている犬種です。

元々は牧牛犬種なので、主人の家族が田舎に住んでいた時は牧場犬として活躍していたそうです。

義父曰く、誰も何も教えていないのに本能的に牛を追っていたそうです。

今はリタイアしてのんびりお家で生活しています。

 

「犬を散歩する」は英語で?

犬を散歩するという場合は次のような表現が使えます。

Walk the dog

Take the dog for a walk

 

Walk the dog犬を歩かせる、散歩させるという意味です。

 

よくある間違いでWalk with the dogと間にwithを入れてしまう人がいますが、これだと犬と友達のように並んで歩くというような意味になります。

犬にリードを繋いで主人である人間が行く方向を決めるのはWalk with the dogとは言えないので、普通はWalk the dogが使われます。

 

また、普段家で飼っている犬を庭に出してあげる場合は、Take outLet outが使えます。

Take outは人間も犬と一緒に外に出る場合、Let outは犬だけを外に出してあげる場合に使います。

 

Can you please let out the dog?
(犬を外に出しといてくれる?)

 

「トイレトレーニング」は英語で?

トイレトレーニングは、Potty trainingと言います。

この言葉は人間の赤ちゃんにも使える言葉です。

 

猫を飼っている場合は砂の入ったトイレを使用すると思いますが、英語ではLitter boxといいます。

子犬の場合は専用のパットを使うと思いますが、英語ではPuppy padPotty padと言います。

また、おむつdiapersと言います。

 

「エサをやる」は英語で?

ペットにエサをやると言うにはこんな表現を使います。

Feed the dog

Give the cat food

 

最近はエサをあらかじめ入れておけば、決まった時間に自動で犬のお皿にエサを入れてくれる機械がありますよね。

その機械を使っている場合は、ペットにエサをやるのは機械です。

人間は機械にエサを詰めるだけなので、refill the food(食べ物を詰め替える)という表現を使います。

 

また、Feed食料を与えるという意味なので、人間に対しても使えます。

 

I’m gonna go out tonight. Can you feed my baby please?
(私今夜出かけるの。赤ちゃんにご飯あげてもらえるかしら?)

 

Feedは、赤ちゃんや子供に対して食べ物を与えるという時に使われます。

私はよく

It’s time to make dinner already. I have to feed my husband.

と言いますが、この言い方は主人が私にとって幼い子供だという印象を与える言い方です。

Sponsored Link

「なでる」は英語で?

ペットをなでるという時はこのような表現を使います。

Pet the dog

Rub the dog

 

一般的に犬の頭をなでるという時はPetを使い、優しくポンポンする場合はPatと言います。

人間に対しても相手が小さい子供の場合は使うことができます。

 

Rubはどちらかというと「さする」という意味合いで、Petよりも少し力が強いイメージです。

 

My dog loves belly rubs.
(私の犬はお腹をなでられるのが大好きなの)

 

猫のあごをなでると言いたいときはScratch its chinと言うと良いでしょう。

 

「体を洗う」は英語で?

ペットを洗うという場合はこんな表現が使えます。

Give the dog a bath

Take the dog a shower

Shampoo the dog

 

Give the dog a bathと言うと、バスタブやシンクなどの中に入れて洗うイメージがあります。

私の家ではバスタブがないシャワールームを使うのでTake the dog a showerと言います。

 

犬をタオルで拭くという時は、Towel off the dogと言います。

Please towel him off!! Hurry up before he shakes!!
(犬をタオルで拭いてあげて!早く!ブルブルやっちゃう!!)

 

ドライヤーを使って乾かす場合は、Blow dry the dogと言います。

また、毛をとかすと言いたい場合はBrush the dogと言います。

 

「病院に連れていく」は英語で?

ペットを病院に連れていくと言いたい場合は、Take the dog to the vetと言います。

VetVeterinarianの略で獣医という意味です。

Before you take the dog home, you have to take the dog to the vet for his check up and shots.
(犬を買う前に、獣医に連れて行って注射や検診を受けさせなければいけない。)

 

また、去勢手術を行うと言いたい場合、メスに対してはspay、オスに対してはneuterと言います。

 

いかがでしたか?

今回は日常会話で使えるペットに関する英語をご紹介しました。

ペットの事は初対面の人とでも話しやすい話題だと思うので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね!

 

(written by Yona)

 

アメリカ合衆国テキサス州在住。
メキシコ系アメリカ人の主人と結婚後、渡米。
現在、スペイン語習得に向けて勉強中。

アメリカやメキシコの文化・イベント、日常会話で使える表現・単語を紹介しています。

ライターYonaの記事一覧はこちらから!!

Sponsored Link


[ 犬の頭をなでる?エサをやる?散歩する?ペットに関する英語 ]Yona,日常・旅行英会話,海外生活2017/11/30 23:52