食レポから学ぶ食事の感想を伝える英語表現♪外サクサク中フワフワなど

こんにちは!asukaです。

先日、NHKの英語サイトを使った英語勉強法の記事でも少し触れたのですが、NHKの英語サイトって面白いコンテンツが満載なんです。

 

その中でも私が最近よく見ているのが、「Food」のカテゴリー!

 

食いしん坊なので!笑

 

ぶりの照り焼きや筑前煮などの和食レシピが英語で紹介されていたり、日本の食材に関する動画が配信されています。

英語だとこんなふうに言うのか!という発見がたくさんあって見ていてとても面白いんです♪

 

その中でも今日ご紹介したいのが、英語での食リポ

 

私の大好きなメンチカツの動画があったので見てみると、シェフが作ったメンチカツを、タレントの早見優さんが食べ、英語で食リポするという動画でした。

日本語でも食レポって表現の幅が狭いとなかなか難しいですが、英語だとどんな感じなんでしょう?

残念ながら動画には英語字幕も和訳もないので、音声を文字に起こしてみました!

Sponsored Link

食レポから学ぶ、食事の感想を伝える英語表現♪

最初にお伝え致しますが、この記事を書いている最中に、なんとこの動画の配信が終わってしまったようなのです・・・。

音声を聞きながらお勉強していただきたかったのですが・・・残念(泣)

なので、文章だけでお楽しみください~><

 

斎藤辰夫シェフがメンチカツとそのソースを作り、出来上がったものを早見さんが食べるという場面です。

和訳とともに解説しながら見ていきたいと思います!

※和訳は直訳ではなく、ある程度意訳しておりますので悪しからず!

 

まずはそのまま食べます

Im going to start with the Menchi-katsu without the sauce.

Just as is.

 

(和訳)

まずはソースなしでメンチカツを食べてみたいと思います。

そのまま食べます。

 

ここで出てくる「as is」ですが、とても使えるのでぜひ覚えたい表現です!

そのまま、現状のまま」といった意味で、

 

The car is sold as is.
(車はそのまま(補修なしで)売られています。)

Leave it just as is.
(現状のまま放置する。)

 

のような使い方をします。

 

お箸で簡単に切れる

What I love about it is, look, you can just easily put your chopsticks.

You can tell its just deeply fried.

 

(和訳)

何が好きかって、見てください、簡単にお箸で切れますよ。

良く揚がっているのが分かりますね。

 

お箸で簡単に切れる、のような言い方を良くするかと思いますが、ここでは「you can just easily put your chopsticks」と表現されています。

put」の代わりに「cut with」を使ってもいいと思いますよ!

 

外サクサク中フワフワ

Its so delicious because its very crunchy outside when you bite into the meat.

Its so juicy.

And the onion adds a touch of sweetness, but of course the mushrooms add a lot of Umami to it.

Its very good.

 

(和訳)

お肉を噛むと外がとてもサクサクですごくおいしいです。

とてもジューシーです。

そして玉ねぎが少し甘味を足してくれていて、そしてもちろんキノコ(しいたけを指しています)がたくさんの旨味を出してくれています。

 

外はサクサク!という表現は、「crunchy outside」です。

外はサクサクで中はフワフワしています!と言いたいときは、

 

It’s crunchy outside and fluffy/soft inside!」のように言えます。

 

そして、「juicy」は日本語でもよく使いますね!

英語でもそのままジューシーと言えるようです。

 

a touch of ~」は、少しの、少量の、という意味です。

この表現、私はあまり見かけたことがなかったのですが、

 

「I have a touch of a cold today.」
(今日は風邪気味です。)

「Add a touch of salt to it.」
(塩を少し加える。)

 

のような使い方ができるようです。

Sponsored Link

脂っこい、軽い

And of course because its a deep-fried dish, we think its greasy, but its not greasy at all.

Very light.

 

(和訳)

揚げ物なので脂っこいかと思われるかと思いますが、全く脂っこくありません。

とても軽いです。

 

deep-fried ~」は、揚げ物のことを指します。

fryだけだと基本的には油で炒めたという意味になってしまうので、たっぷりの油で揚げたお料理のことは、「deep-fried dish」と表現します。

なので、

 

deep-fried eggplant」(揚げ茄子)

deep-fried shrimp」(えび天)

 

となります!

 

greasy」は脂っこいという意味で、外国で食事をするときによく使うかもしれませんね。

とてもよく聞く単語です。

 

very light」は、とても軽いと訳しましたが、ロングマンの辞書を調べると、脂肪分や糖分が少なく、味は濃くなく、すぐにお腹いっぱいにならないこと、と定義されていました。

日本語でも良く使う、何か軽いもの食べたい、みたいなときに使う「軽い」と同じですね。

 

優しい味、しっかりした味

次に早見さんは、シェフに促され、メンチカツにソースをかけて食べ始めます。

 

This is good!

You know as I said the Chuno sauce is very good on its own, but because we added white wine and ketchup, its really milden.

Its very gentle and yet very savory sauce.

 

(和訳)

美味しい!

お伝えした通り中濃ソースそのものも美味しいのですが、白ワインとケチャップを加えたことによって、とてもマイルドになっています。

とても優しくて、でも味がしっかりしていますね。

 

優しい味は「gentle」で表現できます。

そして「savory」も良く使われる単語です。

辞書で調べると「いい味のする、美味しい」という意味が出てきますが、昔この単語を初めて聞いた時にネイティブに「deliciousとの違いは?」と聞いたところ、「savory」は“塩味が効いてて美味しい”ことを指すんだそうです。

 

ピザやパスタは「savory」だけど、チョコレートは「savory」とは言わないとのこと。

日本語でちょうどいい表現がないようですね。

よく聞く単語ですし、「delicious」や「good」など、美味しいを表す単語のレパートリーの一つとして是非覚えたい単語です!

 

美味しさが口に広がります

And I love how you put worm sauce on the worm, hot Menchi-katsu.

Its just so nice.

As soon as you put it in your mouth, its just wonderful.

Deliciousness just fills your mouth.

 

(和訳)

熱いメンチカツに温かいソースをかけるのも好きです。

とてもいいですね。

口に入れたとたんに、素晴らしいです。

美味しさが口に広がります。

 

deliciousness just fills your mouth.

この表現すごい好きですねー、メンチカツの美味しさがとっても伝わってきます(笑)

 

食感

So all the vegetables that we put today in the Menchi-katsu were wonderful because the sweetness of the vegetable is the key, but it also has a variety of texture.

I love biting into the little pieces of Shitake mushroom.

 

(和訳)

今日メンチカツに入れたすべての野菜は素晴らしいんです。

野菜の甘味がキーで、そして様々な食感を出しています。

しいたけをかじったときの感じが好きです。

 

食感は「texture」ですね。

滑らかな食感と言いたいときは、「The texture is smooth.」となります。

 

 

いかがでしたでしょうか?

外国の方とお食事に行く際には是非使ってみて下さいね♪

先ほども述べました通り、既に動画の配信が終わってしまっています。

今(2018年2月現在)は、芸人のパックンがビーフカツレツの作り方と食リポをやっているみたいなので、そちらもチェックしてみてくださいね♪

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/vod/dwc/2019138/

今日ご紹介したものと同じ表現や、今回の動画では出てこなかった便利表現がたくさん出てきますよ!

 

 

(written by asuka)

 

2017年夏に第一子を出産した専業主婦です。 

英語を勉強するのが趣味!と自己紹介していたほど英語が好きで、学生時代にはTOEICの勉強にドはまり。オーストラリアやニュージーランド、アメリカへの短期留学の経験があり、海外旅行も大好き。 妊娠するまで7年ほど英会話教室に通っていました。

今英語の勉強を頑張っている皆さんのお役に立てるようなコンテンツや、海外で経験したエピソードなどをご紹介していきます!

ライターasukaの記事一覧はこちらから!!

Sponsored Link


[ 食レポから学ぶ食事の感想を伝える英語表現♪外サクサク中フワフ... ]asuka,日常・旅行英会話,英語学習いろいろ2018/02/20 07:28