Break the iceの意味と使い方は?【国際結婚と海外子育てに超使える英会話】

オーストラリア在住Tinaです。

日本は梅雨ですよね。

こちらは少しずつ寒くなってきていますが、日差しが強いので、日中はまだ半そでや長袖一枚でも過ごしやすい日が続いています。

私が住むクィーンズランド州は、特に冬でもそんなに厚手のコートなしで過ごせるんですよ。

 

今回は天気を使った表現をいくつかご紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

 

Break the ice

Break the ice”は、私が大学でネイティブの先生から講義を受けていたときなどにもよく出てきていましたが、

緊張などをほぐすために何か言ったりすること

で、授業で先生がみんなに意見を聞いてもなかなか意見が出てこないときなどに使われていました。

 

Ex: I was so nervous about meeting my girlfriend`s parents for the first time, but her dad broke the ice and asked me about my hobby, and everything went great after that.

彼女の両親に初めて会うのでとても緊張していたのですが、彼女のお父さんが私の趣味について聞いてくれて少し緊張がほぐれたのでその後はうまくいきました。

 

Ex: I tried breaking the ice with a joke, but it didn`t help.

冗談を言って和ませようとしたんだけど、うまくいかなかったよ。

 

 

Come rain or shine

Come rain or shine”は、直訳すると、

雨でも晴れでも」という意味ですが、

どんなことがあっても

という意味で使われます。

 

Ex: I will be there to help you move house come rain or shine.

どんなことがあっても引っ越しを手伝うよ。

 

 

Take a rain check

Take a rain check”は、何か誘いがあったときなどに、

その日はできないけれど別の日にしよう

といったときに使われます。

 

Ex: Thank you for inviting me to dinner but I can`t make it this week. Can I take a rain check on that?

ディナーに誘ってくれてありがとう。でも今週はちょっと難しいからまた後日にさせてもらってもいいかな?

 

Ex: I am sorry but I am exhausted to go out tonight. Could I take a rain check? Would next weekend work for you?

申し訳ないんだけど、疲れてしまって今夜は出かける気力がないの。日をあらためさせてもらえないかな?来週末の予定はどう?

 

Sponsored Link

 

Fair-weather-friend 

Fair-weather-friend”は、いい友達だと思っていたのに実は、

自分の都合のいいときや何か頼みがあるときにだけやってくる友達

という意味で使います。

 

Ex: Kate is such a fair-weather friend. She hangs out with me only when her boyfriend is busy.

ケイトって彼氏が忙しいときとかにだけ私と遊ぶんだよね。

 

Ex: I thought Amber and I had a strong friendship, but I learned she was just another fair-weather friend when she stopped talking to me after my divorce.

アンバーと私は本当にいい友達関係だと思っていたけど、私が離婚したとたんに連絡してこなくなって都合がいい友達だったんだわ。

 

参考:恋愛・結婚で使える英語のフレーズ♪【国際結婚と海外子育てに超使える英会話】

 

Chase rainbow

Chase rainbow”は、

絶対に達成できない目標などを追いかけること。

 

Ex: You can`t chase rainbows your whole life. You need to pick a stable career and start being an adult.

一生夢を追い続けることはできないのよ。そろそろ安定したキャリアを見つけて自立しないと。

 

 

Every cloud has a silver linings

Every cloud has a silver linings”は、

困難の後には何かプラスになるポジティブなことも起こる

という意味で使われます。

 

Ex: When I am going through a hard time, I try to remind myself that every cloud has a silver linings.

困難なことがあったときには、いつもこの後にいいことが起こるって自分に言い聞かせるようにしています。

 

 

いかがでしたか?

まだまだ天気を使った表現があるので、機会があったらまたぜひ紹介させていただきます。

 

(written by Tina)

Sponsored Link


[ Break the iceの意味と使い方は?【国際結婚と海外... ]Tina,日常・旅行英会話,海外生活2018/06/13 11:12