Huluのおすすめ子供向け英語番組はコレ!【2018年版】

asukaです!

最近息子が一歳になったのですが、毎日ぐっずぐずのママママ病で、夜寝かしつけた後はぐったりしてしまう今日この頃です。

 

どうしても家事をしたいときは、Huluの子供向けコンテンツなんかをテレビで見せています。

 

先日、ふと

「子供向けの英語の動画ってあるのかしら・・・」

と思って検索してみたら、ばっちりありました!

 

しかも、大人でも、特に初心者の方には結構勉強になりそうな内容。

 

今日は私がHuluで見つけた子供向け英語学習動画を3つご紹介したいと思います!

 

Sponsored Link

 

NHKのEテレで今でも放送されていますよね!

皆さんも一度は見たことがあるのではないでしょうか。

 

今現在テレビで放送されているのは、厚切りジェイソンさんが出演している「えいごであそぼwith Orton」。

とってもかわいらしくて、子供に見せるというよりも、私が好きでよく見ています(笑)

 

さてさて、Huluで現在配信されている「えいごであそぼ」は、2009年から2014年に放送されたもので、内容は主に英語の歌です。

全部で5本配信されており、各動画は35分程度

歌の合間にワードやフレーズの学習のような内容ががほんの数分だけあったりしますが、基本的にひたすら英語の歌が流れます。

たくさんの英語の歌を知ることができて楽しいですよ♪

 

一例をあげると・・・

Put Them On

In the City

Rock, Paper, Scissors, Go!

Snack Time

Chrismas Dreams

などなど、すべて歌のタイトルですが、私が歌えそうな知っている曲はほぼありませんでした!(^^;)

 

集中して見るのもいいですが、BGMとして流しておくのにもいいかもしれませんね。

 

日本語での説明や字幕はほぼ出てきませんが、歌詞(英語)の字幕は付いていますので、大人が見るときは目で文字を追いながら歌を聞くことができます。

アニメーションやキャラクターのダンスがとってもかわいくて、子供たちが喜びそうな動画です!

 

 

  • Goomies

「アニメーション」、「ことば」、「うた」の3コーナーから構成されており、1本約3分とコンパクトな動画です。

これも日本語での説明はなく英語だけですが、英語の字幕が付いています。

 

「アニメーション」のコーナーでは、日常でよく使うフレーズがアニメの中で何度も繰り返し使われ、自然と覚えられるようになっています。

 

例えば第1話では「Hide-and-seek」(かくれんぼ)がテーマになっており、

One, two, three・・・Here I come!

Where are you?

There you are!

というやり取りが何度か繰り返されます。

 

「ことば」のコーナーでは、フラッシュカードを使って単語を学習していきます。

かわいらしい絵が単語と一緒に出てきますので、日本語での説明がなくても簡単に理解ができるようになっていますよ♪

 

そして「うた」のコーナーですが、先ほどの「えいごであそぼ」とは違い、こちらはみんなが知ってる有名な童謡が多いです。

例えば「Twinkle Twinkle Little Star」(きらきらぼし)「If you are happy and you know it」(幸せなら手を叩こう)「Bingo」など、一度は聞いたことがあるものばかりですので、一緒に歌うことができるかもしれませんね!

 

うさぎのMooとそのお友達のTino(恐竜の形をしたグミ?)がとにかくかわいいんです!

 

Sponsored Link

 

  • CatChatえいごKIDS!

今日ご紹介する動画の中で私がいちばん気に入っているのが「CatChatえいごKIDS!」!

 

TBSが最新の言語研究・脳研究に基づいて制作したもので、アナウンサーの出水麻衣さん(デイジーお姉さん)と動物のキャラクターたちが楽しく英語を教えてくれます。

 

ほかのふたつと違ってこの動画は日本語と英語が織り交ぜられていますので、聞いているだけでワードやフレーズの意味が分かるように作られています。

1本あたり約20分で、現在は第70回から第101回が配信されています。(2018年9月時点)

 

たくさんのコーナーがあり、子供向けの動画でありながら大人でもとても勉強になる内容が盛りだくさんなんです!

 

例えば「Today’s Letter」では、その日のアルファベット一文字が付く単語などが「〇 is for・・・」と、たくさん紹介されていきます。

 

「3 Pictures Quiz」では、TOEICのパート1のように、画像について正しく説明しているものはどれでしょう?といった内容になっています。

子供向けですので、画像はネコちゃんなどのかわいらしいものになっていますよ♪

 

「Dansinglish Time」では、学習したフレーズを歌いながらダンスするのですが、耳とからだを使ってフレーズを覚えるので、とても身に付きやすいんです!

 

例えば第74回のDansinglish Timeは、

♪Knock, knock. Can I come in?

Please come in.

This way, please.

Please have a seat.

After you.

Watch out!

That was close.

I’ll get it. “Hello.”

”Hello, this is Michael.”

”Hold on, please”

Wow! What a big pizza!

Please help yourself

Yummu!

といった感じでみんなで歌いながらダンスをするんです!

 

楽しそうでしょう?♪

そして「ききみみチャンピオン」では、発音が似ている単語を並べて、どっちを言っているでしょう?というクイズが出されます。

 

例えば

「lace」と「race」

「mouse」と「mouth」

「wrong」と「long」

「walk」と「work」

などです。

これは私も集中して聞かないと「あれ・・・今のどっちだ?」ってなります。

単語によっては結構高度です(笑)

 

 

以上のHuluの3つの番組は、子供向けと言いましたが、どれも大人でも勉強になることがたくさんの動画でした。

初心者の方はもちろんですが、上級者の方でも意外と子供向けの簡単なフレーズを知らなかったりするんですよね。

 

Huluを契約していない方でも2週間の無料トライアルがありますので、是非見てみてくださいね!

 

参考: Huluで英語学習!おすすめ海外ドラマ10選【2018年】

 

 

(written by asuka)

 

2017年夏に第一子を出産した専業主婦です。 

英語を勉強するのが趣味!と自己紹介していたほど英語が好きで、学生時代にはTOEICの勉強にドはまり。オーストラリアやニュージーランド、アメリカへの短期留学の経験があり、海外旅行も大好き。 妊娠するまで7年ほど英会話教室に通っていました。

今英語の勉強を頑張っている皆さんのお役に立てるようなコンテンツや、海外で経験したエピソードなどをご紹介していきます!

ライターasukaの記事一覧はこちらから!!

 

Sponsored Link


[ Huluのおすすめ子供向け英語番組はコレ!【2018年版】 ]asuka,日常・旅行英会話2018/09/29 09:21