体調が悪い、風邪をひいたは英語で?風邪の時に使える英語表現①

アメリカ在住のYonaです。

寒い季節ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

最近、日本のニュースを見ていると、インフルエンザに関するニュースを目にします。

手洗いうがいをしっかりしてお体には十分気を付けてくださいね。

斯く言う私も、やっと体調がよくなったところなのですが(笑)

 

我が家では新年明けた頃からずっと風邪が大流行していて、
いつも誰かしら不調を抱えているという状態です。

今のところ誰もインフルエンザの症状を訴えてはいませんが、
ビクビクしながら予防に励んでいます。

ということでこれから何回かにわけて、
体調が悪い時や風邪の時に使える英語を紹介していきます。

 

この第1弾では体調が悪い、風邪を引いた、気持ち悪いを英語で何というのかをご紹介します。

基本フレーズではありますが、意外とつまずきやすい点も多いです。

一つ一つ復習しながら整理していきましょう。

 

参考: 体調が悪い、風邪をひいたは英語で?風邪の時に使える英語表現①

    喉が痛い、咳が出る、痰が絡むは英語で?風邪の時に使える英語表現②

     鼻が詰まる、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎は英語で?風邪の時に使える英語表現③

    熱があるは英語で?風邪の時に使える英語表現④

 

Sponsored Link

 

体調が悪い

体調が悪いと言いたいときは下のような言い方をします。

I don’t feel well. / I’m not feeling well.
(体調が悪い。)

症状を限定せず、体調が悪いとき全般に使える便利な表現です。

時勢は違いますが、どちらも同じ意味になります。

 

I’m not feeling well this morning. Can you cover my shift please?
(今朝は体調が悪いの。私のシフト、もらってくれないかしら?)

Mrs.Garza doens’t feel well today, so I’m gonna teach this class as a substitute for her.
(ガルサ先生は今日は体調がよくないようなので、私が代行でこのクラスを行います。)

上記のように、体調など健康を表すときはI don’t feel WELL.とします。

これをI feel GOOD/BAD.とすると、その人の気持ちを表すことが多いです。

I felt really good when an old lady told me “Thank you” with a cute smile.
(おばあさんがかわいい笑顔で「ありがとう」と言ってくれた時、本当に気分がよかった。)

I feel bad about making someone wait.
(誰かを待たせるのは申し訳ないわ。)

ただし、I don’t feel really good today.で健康状態を表すこともあります。

文脈で判断しましょう。

 

ちなみに、Under the weatherという言葉を使って
体調がよくないことを表すこともできます。

I feel under the weather.
(体調がよくないの。)

 

 

風邪をひく

まず、風邪は英語でcoldです。

風邪をひいたと言いたいときはHaveを使います。

I have a cold.
(風邪をひいた。)

風邪にかかった、風邪をもらったと言いたいときはCatchを使います。

I caught a cold.
(風邪にかかった。)

 

I think my son caught a cold at school.
(うちの子、多分学校で風邪をもらってきたんだと思うのよね。)

風邪を移すと言いたいときにはGivePassを使います。

My husband gave me a cold.
(旦那に風邪を移された。)

I feel like I’m passing this cold to everyone who came tonight.
(今夜来た人全員に風邪を移している気がする。)

 

Sponsored Link

 

気持ち悪い

体調が悪くて吐きそう気持ち悪いという時はこう言います。

I feel sick./I’m feeling sick.
(気持ち悪い。)

Sickという言葉は特にお腹の調子が悪く、むかむかして吐きそうな症状の時に使います。

 

I and my husband have been feeling sick for the past 2 days. I think the reason is the food we had at that restaurant.
(私も旦那もこの2日間ずっとお腹の調子が悪いのよ。たぶんあのレストランで食べたご飯が原因だと思う。)

I always feel sick after eating Sushi. I don’t know how Dwayne Johnson can eat it everyday.
(私、お寿司を食べるといつもお腹の調子が悪くなるの。なぜドウェイン・ジョンソンは毎日お寿司を食べられるのかわからないわ。)

 

中学生の英語で習うI’m sick.という表現はあまり聞いたことがありません。

病気だと言いたい時はI have a diabetes.(私は糖尿病です。)のように病名を言ってしまいます。

 

余談ですが、何かグロテスクなものを見たり聞いたりして気持ち悪いって言いたいときには

I feel sick to my stomach.
(気持ち悪い。)

It makes me feel sick to my stomach.
(それのせいで気持ち悪くなった。)

という言い方もできます。
併せて覚えておくと良いでしょう。

 

また、SickはスラングでCool、Wrong、Tiredなど様々な意味合いで使うことができます。

That song is sick!
(あの曲、マジいいよね!)

What you did to her was sick. Stay out of her life.
(お前が彼女に言った事、マジでないわ。二度と彼女に近寄るな。)

I’m sick of your attitude.
(お前のその態度ほんとにうんざりする。)

 

以上、体調が悪い、風邪を引いたと言いたいときの英語をご紹介しました。

 

(written by Yona)

 

アメリカ合衆国テキサス州在住。
メキシコ系アメリカ人の主人と結婚後、渡米。
現在、スペイン語習得に向けて勉強中。

アメリカやメキシコの文化・イベント、日常会話で使える表現・単語を紹介しています。

ライターYonaの記事一覧はこちらから!!

Sponsored Link


[ 体調が悪い、風邪をひいたは英語で?風邪の時に使える英語表現① ]Yona,日常・旅行英会話2019/01/30 17:26