アメリカのThanksgiving Day! 挨拶や料理、セールは?お役立ちボキャブラリーも!

アメリカ在住のYonaです。

10月のハロウィーンに続く、11月の大イベント、Thanksgiving Day!!

アメリカとカナダでは祝日になっていて、国の歴史も関係する大切なイベントです。

実は日本でも少しずつ有名になってきていて、次に流行るかもしれない(!?)イベントなんですよ!

今回は、そんなThanksgiving Dayは一体何をする日なのか、覚えておくと役に立つボキャブラリーをご紹介します。

Sponsored Link

Thanksgiving Dayとは?挨拶や料理は?

アメリカのThanksgiving Dayは、11月第四木曜日国民の休日です。

今年は11月23日です。

 

この日は、家族で集まって食事をしたり、ショッピングを楽しんだり、Thanksgiving Gamesと呼ばれるアメリカンフットボールの特別試合を観戦したりします。

もちろん国民の休日なので学校や会社はお休みで、多くの人が実家に帰省します。

会社員の人は前後を休みにする人も少なくありませんし、大学やカレッジではThanksgivingの週は1週間丸々お休みになることもあります。

 

日本語では「感謝祭」や「収穫感謝祭」と訳されますが、その起源は17世紀にさかのぼります。

イギリスからアメリカ大陸に入植した清教徒たちが、先住民であるネイティブアメリカンから農作物の育て方や食料の採り方などその地での生き方を教わったおかげで厳しい冬を越すことができたという出来事から、友人の助けと神の恵みに感謝して共に3日間に渡る祝宴をあげたことが由来です。

 

この祝宴では、カボチャトウモロコシ、クランベリーソース、七面鳥が並べられていたそうで、現在のThanksgiving Dayの料理もこれらが定番となっています。

また、お店に行くとカボチャカカシなどをモチーフにしたThanksgivingならではのデコレーションアイテムがたくさん売られています。

11月はThanksgiving Day!アメリカでは何するの?お役立ちボキャブラリーも!
ハロウィーンやクリスマスと同じように、お家に飾りつけをする人も多いです。

11月はThanksgiving Day!アメリカでは何するの?お役立ちボキャブラリーも! 

2017年Thanksgiving day!Yona家のお料理♪

アメリカテキサス州在住のYona家のThanksgiving day のごちそうです♪

 

ThanksgivingDayのセール!Black FridayとCiber Monday

Thanksgiving Dayは、日中ほとんどのお店がお休みになります。

しかし、夜から金曜日にかけてBlack Fridayと呼ばれる大きなセールが行われるため、多くの人がショッピングに出かけます。

アメリカでは日本で言うお正月のセールのようなビッグイベントです。

 

人気のモールは大混雑になりますが、普段は割引にならないような人気商品も安価で買うことができます。

この機会にクリスマスのプレゼントを購入する人も多いです。

 

また、翌週の月曜日からはCiber Mondayと呼ばれるオンラインショッピングサイトのセールがスタートします。

アメリカを販売対象にしているサイトのほとんどがサイバーマンデーセールを実施しています。

セール期間や割引率はサイトによってそれぞれで、ブラックフライデーセールとサイバーマンデーセールの両方を行うサイトもあります。

私も昨年、このサイバーマンデーセールでクリスマスパーティ用のドレスを70%OFFでゲットしました!

日本からアクセスしてもサイバーマンデーセールの対象になるサイトもありますので、ぜひこの機会にお買い物をしてみてくださいね!

Sponsored Link

Thanksgiving Dayのお役立ちボキャブラリー

Happy thanksgiving!

Happy thanksgiving! は、Thanksgiving Dayの挨拶です。

ハロウィーンにHappy halloween、クリスマスにMerry christmasと言うように、Thanksgiving dayには

Happy thanksgiving!

と挨拶します。

また、Thanksgivingの食事といえば七面鳥なので、ジョークでTurkey Dayとも言われています。

これを応用してHappy turkey day!と挨拶する人もいます。

Say grace, Say a blessing

キリスト教の家庭では食事の前に神様にお祈りをささげるのですが、この行為のことをsay grace、もしくはsay a blessingと言います。

お祈りの方法はそれぞれですが、私の家では全員で手を繋いで輪になって目を閉じ、代表者が神に祈りを捧げ、最後にアーメンと言います。

 

Thanksgiving Dayは前述の通り「食べ物を与えてくださった神に感謝する日」なので、普段あまり信仰深くない人でもこの日ばかりはお祈りをしてから食事をします。

もし、お友達のお家にお邪魔した際やホームステイ先などで「Let’s pray!」や「Let’s say grace!」、「Grace time!」などと言われたら「お祈りを捧げよう」という意味なので、覚えておきましょう!

Feast

Feast豪華な食事を意味します。

My mother told me, “There will be a Thanksgiving feast at 5 o’clock tomorrow.”
(母は私に「明日の5時にサンクスギビングの食事会があるわよ」と言いました。)

また動詞として使う場合は、たくさんのおいしい食事を楽しむという意味になります。

Ah!! The mosquitos are feasting on me!!
(あー!!蚊が私の血を吸うのを楽しんでる!!)

ThanksgivingのFeastと言えば七面鳥ですが、アメリカではスーパーで冷凍のターキーを購入することができます。

Thanksgivingが近くなるとお肉コーナーの冷凍庫がターキーで埋まります。

11月はThanksgiving Day!アメリカでは何するの?お役立ちボキャブラリーも!

もちろん、牧場から生きた七面鳥を買う人もいます。

調理方法は、stuffingという果物やナッツ、パンなどを細かく刻んで混ぜたものを中に詰めてオーブンで焼いたり、丸ごと揚げたりします。

私はフライドターキーは試したことがないのですが、主人曰くピーナッツオイルで揚げるのがおすすめだそうです。

ターキーにはクランベリーソースをかけて食べます。

甘酸っぱいソースがよく合ってとてもおいしいです!!

実はこのクランベリーソースもネイティブアメリカンの知恵で、その昔彼らはクランベリー果汁を病を治療するために使っていたそうですよ。

Gobble up

Gobble upあっという間に食べるという意味です。

I got a king size hamburger, but I gobbled it up. I was starving.
(キングサイズのハンバーガーを買ったんだけどぺろっと食べちゃった。お腹空いてたんだ。)

 

また、Gobble upには使い切る、買切る、占有するという意味もあります。

All the items in the store were gobbled up.
(そのお店の商品は全て売り切れてしまった。)

 

ちなみに、英語では七面鳥の鳴き声を「gobble」と表現します。

Thanksgiving Dayにはぴったりの言葉ですね。

Be stuffed

Be stuffed詰まったという意味ですが、満腹と言いたいときにも使えます。

A: Do you want a piece of pumpkin pie?
(パンプキンパイはいかがですか?)

B: No thanks. I’m stuffed.
(いえ結構です。もうおなかいっぱいです。)

 

また、Stuffingというと前述の通り、果物やナッツ、パンなどを細かく刻んで混ぜた詰め物のことを指します。

七面鳥以外にも、パプリカ大きなマッシュルームに詰めてオーブンで焼いてもおいしいですよ!

 

いかがでしたか?

Thanksgiving Dayの雰囲気が少しでも伝わっていればうれしいです。

みなさんも流行りを先取りして、Thanksgiving Dayをお祝いしてみては?

 

(written by Yona)

Sponsored Link


[ アメリカのThanksgiving Day! 挨拶や料理、セ... ]Yona,日常・旅行英会話,海外生活2017/11/07 09:17