「はまる」「夢中になる」は英語でなんて?

こんにちは!ロンドン在住Sanaです。

 

最近、ロンドンのとある病院でお仕事をする機会をいただいています。

同僚に日本人は一人もおらず、完全な英語環境

生きた英語に触れる機会がぐっと増えています。

同僚も私に英語を教えることを楽しんでいるよう(笑)

実際の会話で話されている英語フレーズは、学校や英会話学校で習った英語とはやっぱり違います。

日本で中学から大学卒業までずっと英語を学んできましたが、今でも日常会話で初めて聞くフレーズにたくさん出会います。

 

そして、今日早速仕事中に学んだ単語をご紹介!

私が仕事を非常に楽しんでいる様子を見て同僚がこう言いました。

Sana, you are hooked!

今日はこの単語についてお話しさせてください♪

Sponsored Link

You are hooked! = はまっている、夢中になる

Sana, you are hooked!

さな、はまちゃったね

私が楽しんで仕事をしている姿を見て、同僚が私に言ったこのフレーズ。

 

Be hooked on~

で、〜に夢中になる、はまるという意味があります。

 

hookedは形容詞で「カギ(フック)のついた、引っかかって」という意味があります。

hookという動詞もあり、「(魚などを)カギでひっかける」という意味。

そして魚釣りの際に利用する釣り針は「fishhook」。

 

そう、You are hooked on~は、釣り上げられた魚のよう何かにひかかってしまう夢中になってしまうこと。

Sponsored Link

be hooked on を使った例文

以下いくつか、be hooked on を使った例文を紹介しますね♪

I am hooked on him.
(彼にはまっちゃたの♪)

He is hooked on cycling.
(彼はサイクリングにはまっています)

She is hooked on drugs.
(彼女はドラッグ中毒です)

I am totally hooked on their music.
(彼らの音楽にすっかりはまりました)

I have been hooked on diving recently.
(私は最近大ダイビングにはまっています)

When I was a kid, I was hooked on gaming.
(子供のころ、ゲームにはまっていました)

 

なお、夢中になるという表現は、hooked on以外にも以下表現を使っていることをよくききます♪

be obsessed with~(~に夢中になる)

He is obsessed with the restaurant.
(彼はあるレストランにはまっています)

be into ~(〜にのめり込む、はまっている)

I am really into painting.
(私は絵を描くことにとてもはまっています)

 

ちなみに、このhookの動詞を使った「hook up with 人」で〜とイチャイチャするという意味があります。

なので利用する際はちょっと注意が必要かも(笑)

 

以上、ネイティブが使っている生きたフレーズ「You are hooked !(はまってるね!)」を、ぜひ使ってみてくださいね♪

 

(written by Sana)

Sponsored Link


[ 「はまる」「夢中になる」は英語でなんて? ]Sana,日常・旅行英会話,海外生活2018/01/13 12:31