「あと少し食べたらごちそうさましてもいいよ」は英語で?【国際結婚と子育てに超使える英会話】

オーストラリア在住Tinaです。

今回は、

食事のときにどんなやりとりを英語でしているのか?

をご紹介したいと思います。

 

家では日本語が多い我が家ですが、ママ友同士の集まりのときなどはやはり英語で子供に接する機会が増えてきています。

英語圏以外のママたちも、他のママたちにもわかるように母国語と英語の両方で同じ内容を話しているようです。

 

Sponsored Link

 

「あと少し食べたらごちそうさましてもいいよ」は英語で?

みんなで何かを持ち寄ったり、カフェなどで何か買ってピクニックなどはよくするのですが、

どうしても食べることより遊びたくてじっとできない子供が多いですよね。

 

あまり食べてくれずに遊びたい!

そんなときにママたちがよく子供に使うのが、

 

Take a few more bites!  

 

もう少し食べて!という意味ですが、この言い方を知っていると便利です。

 

朝の忙しい時間などに子供がのんびりしてなかなか食べてくれないときなど

 

Please hurry, just a few more bites and then you are free to go.
お願いだから急いで。もう少しだけ食べたらごちそうさましていいから。

 

Biteを使った表現。Grab a bite

Biteを使った表現は他にもあって、

Grab a bite

もよく使います。

いっぱい食べるというよりは、ちょっとした軽食のようなものを食べるときに使います。

 

Ex: I don`t have much time, so let`s grab a quick bite.
あんまり時間がないから何かさっと食べに行こうよ。

Ex: If you didn`t have lunch yet, let`s grab a bite somewhere close.
もしまだお昼食べてないならどこか近くで食べようよ。

 

仲良し同士で、「えっそれ美味しそう!一口ちょうだい!」というシーンでも、biteが便利!

参考:「一口ちょうだい」「はしご酒」など食事に関する便利な英語表現♪

 

Sponsored Link

 

食べながら色や形などを教えるとき

Can you find something that is round and small?
小さくて丸いもの見つけられるかな?

Can you find the red fruit?
赤いフルーツあるかな?

 

何か新しい食べ物に挑戦するとき

Try it. It`s yummy!
食べてみて。おいしいよ。

子供が食べたくないと言ったら

Ok. We will try it another time when you are hungry.
じゃあまた今度もう少しおなかがすいているときにしようね。

 

 

何か一つの好きなものだけを欲しがるとき

理解を示しながらも色々食べるように勧めるとき、

I understand that you would like more  Pasta/chicken/ rice but we need lots of different foods to grow and become strong -not just one. Before we have more pasta/rice, let`s explore around the circle.

パスタ(子供の好きなもの)をもっとおかわりしたいんだよね。でも色々食べないと大きくなれないんだよ。パスタをおかわりする前にほかに何があるか見てみようか。

 

 

ソースや味付けを変えるか聞くとき

How can we make this food yummier for you?
どうしたらもう少しおいしくなるかな?

 

 

好き嫌いが多い=fussy eater

以前ご紹介したことがあるのですが、子供で好き嫌いが多い子にもfussy eaterを使います。

参考:嫁姑問題?fussyの意味と使い方【国際結婚と海外子育てに超使える英会話】

 

これはママ友同士の会話で、

子供が野菜を食べてくれない、とか、あまりご飯を食べてくれない

などの会話の中で出てきます。

 

Ex:

MumA Is your daughter a fussy eater/picky eater?  
       娘さんは好き嫌い多いの?

MumB I think she eats almost anything but seafood.
     シーフード以外はだいたいなんでも食べるかな。

MumA That`s good. It`s always hard to pack lunch for Amy since she is a fussy eater.
     よかったね。Amyは好き嫌いが多いからお弁当を用意するのがいつも大変なの。

 

どこの国でもママ友同士の会話は同じような感じかもしれませんね。

 

ちなみにオーストラリアのレストランでびっくりしたのは、

子供用のメニューでもボリュームがかなりあるお店が多いこと。

ナゲット&ポテト(チップス)、チーズやハムなどのサンドイッチ、パンケーキなどで、日本のように子供用のかわいい割れないお皿で出てくることはほとんどありません。

だいたい大人と同じ割れる皿に入って出てくるので、プラスチックの皿などを持参している友人もいました。 

 

ではまた次回。

 

(written by Tina)

 

オーストラリアに移住して6年目。
オーストラリア人の旦那さんと国際結婚し、現在、ブリスベンにて2児の子育て中!

国際色豊かなママ友との会話から子育て中につかえる言い回しや、
国際結婚でのちょっとした嫁姑問題、恋愛中の口喧嘩などなど、海外生活エピソードをまじえながら、超使える英会話Tipsを紹介しています!

ライターTinaの記事一覧はこちらから!!

 

Sponsored Link


[ 「あと少し食べたらごちそうさましてもいいよ」は英語で?【国際... ]Tina,日常・旅行英会話,海外生活2018/06/22 11:51