筋トレ英語!筋肉の部位の名称を英語で!新年に向けてイイ体を作ろう!①

アメリカ在住のYonaです。

もう12月も終盤!

2018年もクライマックスです。

今年やり残したことはありませんか?

 

英語の勉強筋トレはよく新年の目標として聞きますが、どれぐらい達成できましたか?

目標達成できた方もそうでない方も、その2つを同時に行うことで新年に向けてラストスパートをかけましょう!

 

YouTubeやInstagramにはたくさんのワークアウトの動画が上がっています。

英語のワークアウト動画を見ながら筋トレすれば、英語の勉強も筋トレもできて一石二鳥です!

 

ということで今回は、動画でワークアウトを行う手助けになるよう、

・検索ワードの作り方
・筋肉、部位を英語で

をご紹介します。

 

Sponsored Link

 

検索ワードの作り方

例えばYouTubeで、

「お腹を鍛える運動を検索したい」

という時、検索欄にはどんな言葉を入れたら良いでしょうか?

 

まず、運動筋トレにはWorkoutExerciseという言葉を使います。

お腹はAbsという言葉がよく使われます(下で解説しています。)。

Abs workoutWorkout for absと検索するとお目当ての動画がずらっと出てきます。

 

これを基本形として、初心者用の動画が見たいのであればAbs workout for beginnersとしてみたり、

家でできる運動を知りたいのであればAbs workout at homeとしてみたりアレンジを加えてみてください。

 

ちなみに全身運動の場合はFull body workoutで検索できます。

 

またHow toを使って特定の悩みを解決する方法を検索するのも良いと思います。

How to lose belly fat
(お腹の脂肪を落とす方法)

How to get a six pack
(シックスパックを作る方法)

筋肉や部位の名称を英語で何と言うかは下で解説していますので、併せてご覧ください。

 

Sponsored Link

 

筋肉、部位を英語で

よく動画やジムのクラスで聞く単語をピックアップしました。

Biceps, Triceps

Biceps上腕二頭筋Triceps上腕三頭筋です。

肘より上、肩より下を鍛えるときに関係する筋肉です。

ダンベル(dumbbell)を使うタイプのトレーニングの時によく使われます。

 

ちなみに、腕を鍛える動かす時に肩甲骨を意識することも多いと思いますが、肩甲骨は英語でShoulder bladesと言います。

Bladeにはを意味しますが、肩の刃ってとてもかっこいい表現方法ですよね!

 

Core, Abdominal

Core体幹Abdominal腹部という意味です。

Abdominalは略してAbsと言われることが多いです。

 

Core複数の筋肉のグループで、腰やお腹の辺りにあります。

背骨を安定させて体を支えていて、どんな動きをする時にも重要になる筋肉たちです。

Absは、特にRectus abdominis(腹直筋)を意味することが多いです。

6つ綺麗に割れたSix Packのお腹を想像してください。

あの見えている筋肉が腹直筋です。

ちなみにSix Packsもその周りの筋肉も発達させた状態を、洗濯板に似ていることからWashboard Absと言います。

 

Gluteus

最近では筋トレをして大きくてプリっと上に上がった桃尻を作ろうという「尻トレ」の記事をよく見ます。

お尻は英語でButtocksBacksideです。

日常会話ではカジュアルなButtBootyという言葉がよく使われます。

 

桃尻は英語でBig round booty/buttと言い、こちらのジムでもお尻にフォーカスした筋トレをしている女性をよく見ます。

 

さて、キレイなお尻を作るのに重要になるのがGluteus(臀筋)という筋肉です。

Gluteusには大中小と3種類とあるのですが、一番よく聞くのはGluteus Maximus(大臀筋)です。

その名の通りGluteus Maximusはお尻の中で一番大きいので、この筋肉を発達させるとお尻を綺麗に見せることができるからです。

 

余談ですが、日本語の尻トレの記事を検索していた時にヒップヒップアップという言葉を見ました。

日本語でのヒップはお尻全体から腰にかけてを表すように思いますが、英語のHip骨盤の骨が出っ張っている部分です。

また、Lower backと言います。

 

Hamstrings, Quadriceps

太もも(Thigh)の筋肉は人体の中で一番大きな筋肉だと言われています。

大きな筋肉を鍛えて基礎代謝を上げることで痩せやすくなるため、ダイエットには太もものトレーニングが最適だと言われています。

 

Quadriceps太ももの前側の筋肉で、大腿四頭筋と呼ばれる4つの筋肉のグループの事を言います。

Hamstrings太ももの後ろの筋肉で、大腿二頭筋、半膜様筋、半腱様筋の3つの筋肉のグループの事を指します。

 

太ももをスポーツ選手のように筋肉でがっちりさせたくないという人は、Quadricepsは鍛えすぎないように注意しましょう。

その代わりにHamstringsを鍛えることで、足も細くなりお尻のリフトアップも期待できます。

 

筋トレでよく使うフレーズを知りたい方はこちらの記事をご確認ください!

⇒ 筋トレ英語!よく使うフレーズ!新年に向けてイイ体を作ろう!②

 

こちらもおすすめ♪ ⇒ HIITやTABATAって何?腹筋、腕立て伏せなどのエクササイズを英語で

 

 

(written by Yona)

 

アメリカ合衆国テキサス州在住。
メキシコ系アメリカ人の主人と結婚後、渡米。
現在、スペイン語習得に向けて勉強中。

アメリカやメキシコの文化・イベント、日常会話で使える表現・単語を紹介しています。

ライターYonaの記事一覧はこちらから!!

Sponsored Link


[ 筋トレ英語!筋肉の部位の名称を英語で!新年に向けてイイ体を作... ]Yona,日常・旅行英会話,海外生活2018/12/25 17:23