Catch upとMeet upの違いは?意味と使い方♪【国際結婚と海外子育てに超使える英会話】

オーストラリア在住Tinaです。

 

今日は、catch upmeet upについてご紹介したいと思います。

 

皆さんは、しばらく会っていない友達に会うときなど、どんな表現を使っていますか?

Catch upは便利な表現で、私は友達と連絡を取る際などによく使います。

 

子育てや仕事に追われていると、つい友達にしばらく会わないことはありますよね?

そんなときに便利な表現をご紹介します。

 

参考:Keep me posted!の意味と使い方と例文は?【国際結婚と海外子育てに超使える英会話】

 

Sponsored Link

 

Catch upの意味と使い方

catch upというと、追いつくという意味を想像するかもしれませんが、

 

しばらく会っていなかった友達に会ってお互いに近況報告をする

 

というような意味合いもあります。

 

Ex: I just came back from Japan. Do you want to catch up sometime this week?
日本から帰ってきたんだけど、今週のどこかで会わない?

Ex: I haven’t seen you for ages. Do you want to catch up over coffee this weekend?
もうずいぶん会っていないよね。今週末、お茶でもしない?

 

For agesは、長い間という意味ですが、さらに誇張されている感じになります。

 

また、

over coffee

over lunch/dinner

などもよく使われますが、お茶しながら、ランチでもしながらといった意味になります。

 

Sponsored Link

 

Meet upの意味と使い方

Meet upという表現もよく耳にしますよね?

Meet upは、約束をして何かの目的で会うときに使われます。

Meetだけで使われるときは、初めて誰かに会ったり、広い意味で会うことを示しているそうなのですが、

友達と約束をして会う場合Meet upが使われます。

 

Ex: What time and where do you want to meet up tomorrow?
明日何時にどこで待ち合わせしようか?

Ex: I met up with Katy today and we went shopping.
今日はケイティに会って、一緒に買い物に行きました。

 

またしばらく会っていなかった友達にはHow are you?ではなく、

How have you been?

がよく使われます。

久しぶりに会いたいお友達がいたらぜひ、

Let’s catch up!

を使ってみてくださいね。

 

参考:The more the merrier!の意味は?【国際結婚と海外子育てに超使える英会話】

 

(written by Tina)

 

オーストラリアに移住して6年目。
オーストラリア人の旦那さんと国際結婚し、現在、ブリスベンにて2児の子育て中!

国際色豊かなママ友との会話から子育て中につかえる言い回しや、
国際結婚でのちょっとした嫁姑問題、恋愛中の口喧嘩などなど、海外生活エピソードをまじえながら、超使える英会話Tipsを紹介しています!

ライターTinaの記事一覧はこちらから!!

Sponsored Link


[ Catch upとMeet upの違いは?意味と使い方♪【国... ]Tina,日常・旅行英会話,海外生活2017/12/06 10:37