映画「リメンバー・ミー」のスペイン語解説④ セリフの意味や用法は?

※※※ この記事は映画「リメンバー・ミー」のネタバレを含みます。 ※※※

 

アメリカ在住のYonaです。

 

ディズニーの最新映画「リメンバー・ミー」の舞台はメキシコ

メキシコ系の家族に嫁いだ私が、映画に出てくるメキシコの伝統行事や音楽、言葉を紹介しています。

 

今回はネタバレを含む復習編です。

映画のセリフで使われているスペイン語単語や表現をご紹介します。

 

是非覚えて使ってみてください!

 

前回の記事までのまだご覧になっていない方は併せてご覧ください。

 → セリフに出てくる英語とスペイン語!【映画「リメンバー・ミー」を字幕で観る前に!】

 → 映画「リメンバー・ミー」のスペイン語解説① セリフの意味や用法は?

 → 映画「リメンバー・ミー」のスペイン語解説② セリフの意味や用法は?

 → 映画「リメンバー・ミー」のスペイン語解説③ セリフの意味や用法は?

 

Sponsored Link

 

映画「リメンバー・ミー」のセリフに使われているスペイン語表現や単語

スペイン語たくさんの国で公用語として話されていて、地域によって言葉の使い方が異なる面白い言語です。

私はテキサスでメキシコ(特に北部)出身者たちとスペイン語を話しているので、彼らとの会話の中で学んだことを元に解説をしていきます。

 

紹介したい単語や表現はたくさんあるので、今回は、ミゲルがヘクターと一緒に家族から逃げるところからフリーダ・カーロの工房のシーンまででセリフをピックアップしました。

 

Esperame chamaco

Esperame chamaco.

訳:待ってくれ少年!

 

ミゲルがヘクターの腕を持って逃げるシーンで、ヘクターが言うセリフです。

 

Esperame(エスペラメ)は、私を待ってくれという意味です。

英語で言うとWait for meです。

 

Chamaco(チャマコ)は少年という意味になります。

 

¡Esperame! Quiero ver esta tienda.

英:Wait for me! I want to see this shop.

日:待って!このお店見たい!

 

日本語吹き替え版でのセリフは「貸すのは手だけじゃない!」でしたね。

他の国の言葉では出来ない言葉遊びになっていたのがとてもおもしろかったです。

 

Pepita

I need my spirit guide. Pepita

訳:スピリットガイドが必要だわ。ペピータ!

 

Pepita(ペピータ)は、イメルダおばあちゃんのSpirit guideの名前でした。

 

Pepitaは、名前がJosephやJosephinaの人に付けられるニックネームです。

男性で名前がJoséの場合だと、Pepeと呼ばれます。

 

Aquí arriba,eso… eh la rayita.

Aquí arriba,eso… eh la rayita.

訳:上のこの辺と…あーこのラインも。

 

ヘクターがミゲルのフェイスペイントをしている時に言うセリフです。

 

Aquí(アキ)はここ、英語ではHereという意味です。

 

Arriba(アリーバ)は上方で、英語ではUpAboveという意味になります。

 

¿Podrías agarrar el libro de arriba y ponerlo aquí?

英:Can you grab the book from the top and put it here?

日:上にある本取ってここに置いてくれる?

 

Rayita(ライータ)の元の単語はRayaで、意味は線、Lineです。

 

Muy guapo.

Muy guapo, eh?

訳:かっこいいだろ?

 

Muy(ムイ)はとてもという意味です。

英語のveryのような意味で、形容詞の前に使われます。

 

Guapo(グアポ)や、キレイかっこいいという意味です。

英語ではBeautifulHandsomeにあたります。

Guapoは男性に対して使うことが多く、女性にはBonita(ボニータ)を使うことが多い印象です。

 

El camarón es muy guapo.

英:The waiter is very handsome.

日:その店員さん、めっちゃかっこいい。

 

Sponsored Link

 

Qué padre!

Qué padre!

訳:なんてすごいんだ!!

 

Que padre!(ケ パドレ)は、すごい!という意味です。

英語だとHow cool!That’s great.にあたります。

 

Ya lo sabía!

Ya lo sabía!

訳:知ってたわよ!

 

フリーダの工房で働くセシリアが、ヘクターがドレスを失くしたと聞いて言うセリフです。

 

Ya(ヤ)は、もう既にという意味です。

英語ではAlreadyにあたります。

 

Lo sabía(ロ サビア)は、私はそれを知っていたという意味です。

英語ではI knew itを意味します。

 

Te amo. Ya lo sabía.

英:I love you. I already knew.

日:愛してる。知ってたよ。

 

Ven acá!

No, no, Dante! ¡Ven acá!

訳:だめ、ダンテ!こっち来い!

 

Ven(ヴェン)は、あなた来なさいという意味で命令形になっています。

Acá(アカ)は、こちらへです。

 

他の記事でここという意味Aquí(アキ)という言葉を紹介しました。

Aquíこの場所を指しているのに対して、Acá移動する方向をさしています。

 

スーパーでお母さんが小さいお子さんに、¡Ven acá!と言っているのをよく聞きます。

 

¡Cuidate mi chiquita, ven acá!

英:Be careful my little baby, come here.

日:気を付けて!こっち来なさい!

 

 

映画「リメンバー・ミー」には、紹介したいフレーズや単語はまだまだたくさんあるので、次回も映画のセリフの中からスペイン語をご紹介します!

 

引き続きお楽しみに!

 

<映画「リメンバー・ミー」で英語学習シリーズ①~⑥>

 映画「リメンバー・ミー」で英語学習!セリフの意味や用法を解説①
 映画「リメンバー・ミー」で英語学習!セリフの意味や用法を解説②
 映画「リメンバー・ミー」で英語学習!セリフの意味や用法を解説③
 映画「リメンバー・ミー」で英語学習!セリフの意味や用法を解説④
 映画「リメンバー・ミー」で英語学習!セリフの意味や用法を解説⑤
 映画「リメンバー・ミー」で英語学習!セリフの意味や用法を解説

<映画「リメンバー・ミー」でスペイン語学習シリーズ①~⑦>

映画「リメンバー・ミー」のスペイン語解説① セリフの意味や用法は?
映画「リメンバー・ミー」のスペイン語解説② セリフの意味や用法は?
映画「リメンバー・ミー」のスペイン語解説③ セリフの意味や用法は?
映画「リメンバー・ミー」のスペイン語解説④ セリフの意味や用法は?
映画「リメンバー・ミー」のスペイン語解説⑤ セリフの意味や用法は?
映画「リメンバー・ミー」のスペイン語解説⑥ セリフの意味や用法は?
映画「リメンバー・ミー」のスペイン語解説⑦ セリフの意味や用法は?

 

(written by Yona)

アメリカ合衆国テキサス州在住。
メキシコ系アメリカ人の主人と結婚後、渡米。
現在、スペイン語習得に向けて勉強中。

アメリカやメキシコの文化・イベント、日常会話で使える表現・単語を紹介しています。

ライターYonaの記事一覧はこちらから!!

Sponsored Link


[ 映画「リメンバー・ミー」のスペイン語解説④ セリフの意味や用... ]Yona,ドラマ・映画・音楽・TED,海外生活2018/04/25 16:04